すえなが歯科クリニック

MENU

矯正歯科

矯正歯科

歯並びが悪いと、見た目のコンプレックスになるだけでなく、虫歯や歯周病に罹るリスクが高まります。
また噛み合わせが悪くなることで、頭痛や肩こりなど全身状態に悪影響を及ぼすことも。
このような理由からも、噛み合わせを正す矯正歯科は大切な役目を果たします。

当院では、お子様から大人の方までを対象にした矯正歯科を行っていますので、お気軽にご相談ください。

当院の矯正歯科の特徴

日本矯正学会認定医が担当

当院では月に2度、矯正歯科の専門医(日本矯正学会認定医)が治療を担当しています。
このため高いレベルの矯正治療が可能です。
難症例に関しても院内で治療できるケースが多くありますので、まずは当院を受診ください。

「受け口」の治療にも対応

下顎や下の前歯が前に突き出している「受け口(反対咬合)」には、3~4歳くらいの早期に治療することが望ましいといわれます。
当院では、「ムーシールド」というマウスピース型の装置を使った治療を行っていますので、気になる方はご相談ください。

矯正治療の無料相談あり

当院では、矯正治療をご検討の方向けに、無料相談を受け付けております。
患者様のご要望を伺ったうえで、最適な矯正治療の内容や治療期間、予算などを詳しくご説明いたします。

矯正歯科の流れ

STEP① カウンセリング

患者様のお悩みやご要望などを伺いながら、矯正治療の内容をご説明いたします。
およその治療期間や費用もご説明しますので、カウンセリングの後にご検討いただいても構いません(初回カウンセリングは無料です)。

STEP② 検査・診断

患者様のお口の中の状態を、医師による診断や口腔レントゲンなどの検査機器を使って詳細に診断します。

STEP③ 治療プランのご説明

カウンセリングと検査・診断を踏まえて、患者様に合った矯正治療のプランをご提案いたします。
治療内容、期間、費用なども含めてご説明し、納得いただければ治療スタートとなります。

STEP④ 矯正装置の装着

患者様に合った専用の矯正装置を装着いたします。

装着した後は、日頃の生活で気を付けることなどをお伝えします。

STEP⑤ 歯の矯正期間(定期通院)

患者様のお口の中の状態によりますが、平均して4週間から8週間に1度の割合で通院していただき、口腔内のチェックや矯正装置の調整を行います。

個人差がありますが、平均して半年から2年半くらいが目安です。

STEP⑥ 歯の保定期間(定期通院)

歯列が正しい位置に並んだら、その状態をキープするために保定期間を設けます。
数ヵ月に1度の割合で通院いただき、口腔内のチェックや保定装置の調整を行います。
個人差はありますが、平均して半年から1年間くらいが目安です。

STEP⑦ 矯正治療が終了

保定期間を終えると、矯正治療が終了です。
当院では、後戻りしていないか、噛み合わせが正しく機能しているかなどをチェックするため、治療後も定期的な通院をおすすめしています。

小児向け・矯正歯科の内容

ムーシールド矯正

ムーシールド矯正

当院では、受け口の治療に「ムーシールド」というマウスピース型の装置を使用します。

舌で下顎を押すなど、受け口の原因となる動作を抑制することで、正確な位置へと矯正していく治療法です。

就寝時に使うので日中は装着する必要はありません。
3歳から使用でき、個人差はありますが、平均2~3年ほどの治療期間で症状が改善します。

受け口とは?

受け口とは?

下顎が上顎より前に出過ぎており、下の前歯が上の前歯より前に出ているといった症状がみられる「受け口」。
正式には「反対咬合」といわれる症状です。

受け口の原因は、遺伝的な骨格の問題から、舌の動きのクセなど原因は様々。
もしこの症状がある場合は、3~4歳くらいの早期に治療を行わないと、顎の骨の成長が止まってしまうため治療が大掛かりになります。

気になる方は早めに歯科を受診しましょう。

拡大装置・リンガルアーチを使った矯正

「拡大装置」は、お子様の顎の成長を促す装置で、顎のスペースを広げることによって歯が正しい位置に収まるようにします。

「リンガルアーチ」は、歯の裏側にワイヤーを沿わせることで、歯列を拡大したり、歯を動かしたりすることができる装置です。

ヘッドギアを使った矯正

「ヘッドギア」は、上顎の骨が成長し過ぎて前に突き出す、いわゆる「出っ歯」の症状があるお子様に使用する矯正装置です。
ご自宅で装着することで、上顎の骨の成長を抑制し、上下の顎のバランスをコントロールします。

大人向け・矯正歯科の内容

ワイヤー矯正

歯の表面にメタル製のブラケットといわれる装置を付け、その間にワイヤーを通すことで、歯を正しい位置に動かす矯正方法です。

見た目が気になる方は

見た目が気になる方は

ブラケットの部分が金属ではなく、セラミック(陶器)でできている「セラミックブラケット」を使用されることをおすすめしています。
セラミックブラケットは、白色半透明なので、ギラギラした金属が目立つということはありません。

矯正治療の料金

初診料(相談) 無料

検査・診断・治療方法の説明 無料

小児矯正(I期治療)

ヘッドギア55,000円
拡大装置75,000円
リンガルアーチ55,000円
ムーシールド

33,000円

調整料

月500円

※料金はすべて税込料金です。
※I期治療は最大200,000円までとなっています。
※月々の調整料は2,000円~3,000円です。

成人矯正

審美的な装置(セラミックブラケット500,000円

リテーナー込 調整料 

月4000円

矯正治療のQ&A

矯正治療はどのくらいの期間がかかりますか?

矯正治療の期間の目安は、個人差によって大きく異なります。
お子様の場合は、永久歯に生え変わる時期を挟んで矯正治療を行うことがあるため期間も長くかかりますし、患者様それぞれの口腔内の状態にもよります。
一般的には、大人であれば●年ほど、お子様であれば●年が平均的な治療期間です。

当院では、診察や検査の結果を踏まえて期間の目安をご説明しますので、その際にご確認ください。

矯正治療にかかる費用はどれくらいでしょうか?

当サイトに掲載している料金を目安にしていただくとイメージがつきやすいかと思います。
ただし患者様のお口の中の状態や、ご要望に応じて治療内容が異なりますので、料金の目安については個別にご案内いたします。
お支払には院内ローン(分割・自由回数)もご利用いただけるので、お気軽にご相談ください。

矯正装置は見た目が気になるのですが・・・

一般的な矯正装置では、金属のブラケットやワイヤーを歯の表面に装着するので、どうしても見た目が目立ってしまいます。
これが気になるという方には、白色半透明のブラケットを使用する「セラミック(陶器製)ブラケット」のご使用がおすすめです。

</class="table_hosoku">

top